FC2ブログ
2014年10月12日 (日) | Edit |
 今日は,ごく近所のほかは,ほとんど家を出ることなく過ごしました。
 ウチから半径数百メートル以内にあるもので,楽しみました。
 
 下の写真は,どこかの雑木林や公園ではありません。
 ウチの団地の「庭」です。芝生があって,ちょっと樹が植わっている場所。
 築30数年の古い団地に住んでいますが,こういう環境が大きな魅力です。

  近所の「森」

  ピロティからみえる「森」

 すぐ近くで,「秋だなあ」と思わせる落ち葉をみつけました。
 植物のことを知らないので,なんの葉っぱかわかりませんが。

  落ち葉

 ***

 家の棚にある本を並び替えて遊ぶ,などということもしました。
 我が家は古い団地をリノベしたもので,本棚をあちこちにつくりました。そこに何千冊かが収まっています。

 世界史や社会,哲学にかんする本が多いですが,住まいや生活,生き方にかんする本,伝記やエッセイなどもあります。とっつきにくい本もありますが,多くの人と面白さを分かちあえそうな本もあります。
 
 そのような「分かちあえそうな本」をピックアップして,本棚の特定の場所に集めてみる,ということを最近すすめています。そういうコーナーをつくると,ウチに来てくれた方とのあいだで,本棚を眺めながら話が広がるのではないか。

 せっかくの本棚なら「自分だけの道具」ではなく,「人と楽しめるもの」にしたい,と思うようになったのです。

 たとえば先日,この本棚の真ん中の列の上の2段に,そういう「セレクトコーナー」をつくってみました。

  リビング テーブル側の本棚

 こういう具合です。これを「そういち文庫」と呼ぶことにしました。
  そういち文庫

 今日は,その「そういち文庫」のコーナーを増設してみました。
 こんな具合です。小さなテーブルの上にのっているボックスが「増設」箇所。

  そういち文庫(1)

  そういち文庫 (2)

 台になっているテーブルは,無印良品のもの。
 「パイン材ローテーブル・折りたたみ式」で,5000円弱。
 上に載っている「本棚」も,無印良品。
 「パルプボードボックス,タテヨコA4サイズ・2段」で,1700円ほど。

 ローテーブルはもともとウチにあったもので,パルプボードボックスは「そういち文庫」用に先日買ってきました。
 この「パルプボードボックス」に,ビジュアル系の大きな判の本と絵本などの児童書を納めてました。あわせて40~50冊。

 それから,「増設前」の「本棚の上2段」のコーナーには,一般的なサイズの単行本や文庫本を70~80冊収めました。

 「どれを並べようか」と考えながら,本棚をながめたり触ったりするのは,楽しいです。
 並べてみた「そういち文庫」から,本を取り出して読み返すのも楽しい。
 午後の2時間ほどは,それで遊んでいました。

 土門拳による昭和の大物たちの肖像写真に,「濃い顔だなー」と惚れ惚れし,
 解剖学者・三木成夫の「生命の形態」にかんする,芸術的な図解を味わい,
 建築家・吉村順三の,軽井沢の別荘の写真集にやはり惚れ惚れし,
 フードコーディネーター・飯島奈美さんがつくった,おいしそうな朝ご飯の写真をみながら,「あすの朝は目玉焼きにしよう」と思ったり,
 水木しげるの名言集を読んで,気合を入れたり(先生いわく「じっといれば餓死です」),
 「ぐりとぐら」を読み返して(月並みですが)童心に帰ったり,
 
 そんなことをしていました。
 本って,やはりいいものですね。
 森羅万象のうちの,かなりのものが,とりあげられている。
 手にとれば,家で寝ころびながらでも,広い世界を垣間見ることができる。
 すぐれた人,もの知りな人の話を聞ける。

 ***

 11月29日(土)に,我が家(東京・多摩市)でオープンハウスをする予定です。
 団地リノベに興味のある方,ウチの本棚や「そういち文庫」を覗いてみたい方など,ぜひおいでください。妻と2人でお待ちしています。
 我が家のリノベーションを手がけた建築家・寺林省二さんにも来ていただき,いろいろお話しを伺います。私も自宅についてお話しさせていただきます。

 さらに詳細が決まりましたら,また告知いたします。

 ***

 10月13日追記:上記でとりあげた本の,アマゾンへのリンクです。
   
土門拳の伝えたかった日本土門拳の伝えたかった日本
(2000/09/01)
毎日新聞社、 他

商品詳細を見る

 
生命形態学序説―根原形象とメタモルフォーゼ生命形態学序説―根原形象とメタモルフォーゼ
(1992/11)
三木 成夫

商品詳細を見る

小さな森の家―軽井沢山荘物語小さな森の家―軽井沢山荘物語
(1996/04)
吉村 順三、さとう つねお 他

商品詳細を見る


朝ごはんの献立-12のシーンとおいしいごはん朝ごはんの献立-12のシーンとおいしいごはん
(2008/11/15)
飯島 奈美

商品詳細を見る


水木しげるがんばるなかれ―小さなことを笑い飛ばすコトバ (YM books)水木しげるがんばるなかれ―小さなことを笑い飛ばすコトバ (YM books)
(2008/09/25)
水木 しげる

商品詳細を見る


ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)
(1967/01/20)
なかがわ りえこ

商品詳細を見る

(以上)
関連記事