FC2ブログ
2014年10月15日 (水) | Edit |
 ウチは,古い団地をリノベしたもので,そこにいくつもの本棚をしつらえました。
 そこに何千冊かの本があります。
 
 それらの本のうち「これはオススメ,手に取ってほしい」というものをセレクトして,本棚の一画や「特設コーナー」に並べる,ということをしています。つい最近はじめました。

 このセレクトコーナーを「そういち文庫」と呼んでいます。
 こんな感じです。

そういち文庫

そういち文庫 (2)

 そして,今日のことですが,ウチへ遊びにいらした妻のお友だちが,そういち文庫の本を手に取っておられたとのこと。
 「この本,私も買おうかと思ってたのよね」「これが団地リノベの本ね」などとお話ししながら。

 私は仕事で,その場にいませんでしたが,妻が写真に撮ってくれていました。

 そういち文庫の本を手に取る方たち

 「そういち文庫」のはじめてのお客さま。ほんの何分かのことですが。

 そうそう,こういうふうになってほしかった。
 うれしいです。

 本棚全体の中身は同じでも,少し並べ方を変えるだけで,「お客さんも楽しめる本棚」になり得るのですね。

 前にも告知しましたが,11月29日(土)に東京・多摩市の我が家でオープンハウス(自宅の公開)をします。我が家のリノベーションを手がけた建築家の寺林省二さんに来ていただいて,お話しを伺ったりもします。詳細はまた後日。

(以上)
関連記事