FC2ブログ
2013年01月28日 (月) | Edit |
リノベ暮らし表紙
 
2.3日前に出た本です。これに我が家が載っています。

アトリエコチ 団地リノベ暮らし (アスペクト,1600円+税) 

「団地リノベ」というのは,古い団地を全面的に改装(リフォーム)して,自分好みの部屋にすることです。最近は,全面的なリフォームのことを「リノベーション」といったりします。略して「リノベ」。
 
本の帯にはこうあります。
 
《団地を買う。間取りや内装を変える。
自分にぴったりの部屋で暮らす。
そんなライフスタイルが話題になっています。
10世帯の生活をのぞいてきました。》
 
ウチは,そのうちのひとつとして,とりあげられています(下の写真)。

多摩地区の築30年ほどの古い団地を「リノベ」して暮らしているのです。
設計は寺林省二さん(テラバヤシ・セッケイ・ジムショ)にお願いしました。

リノベ暮らし中身

本に出てくる10世帯はまさに十人十色。

我が家を撮影にいらしたフォトグラファーの永禮賢さんも言っていたのですが,「団地のリノベだからといって,みんな同じような感じになるかというと,そうはならない」のですね。
 
今回はこのくらいの,「本が出た」という話だけにしておきます。私の「団地リノベ(リフォーム)暮らし」については,おいおいお話ししていきます。

関連記事
テーマ:建築デザイン
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック