FC2ブログ
2014年11月30日 (日) | Edit |
 昨日11月29日,我が家でオープンハウスを開催しました。
 
 築30年の古い団地をリノベして住んでいます。
 狭い団地としては,かなりの量の本が並んでいる。
 そこを1日オープンにして,私の友人やはじめてお会いする方に来ていただき,たのしんでいただこうというもの。

 全体は2部構成。
 第1部は「オープン本棚」。「本棚をみて,自由に本を手にとってもらう」というもの。
 第2部は「団地リノベ」がテーマ。我が家のリノベの設計を手がけた建築家・寺林省二さんと私そういちのミニ講演など。

 第1部,第2部あわせ13人の方においでいただきました。(あとは,私そういち夫婦と寺林さん)。
 同じ市内の方が数人。ほかの都内や神奈川からの方が数人。最も遠い方は静岡から来てくださいました。

 参加者は私たち夫婦の知り合いの方が多くを占めますが,(数え方にもよりますが)5人ははじめてお会いする方。ブログを通してこのイベントを知った,あるいは「知り合いの知り合い」といった方々です。

 みなさま,ありがとうございました。

 たのしい,にぎやかな1日となりました。
 狭い団地に大人が10何人も集まると,さすがに「人口密度が高い」と感じます。
 でも,静かに本をみたり語り合ったりですから,「さわがしい」ということはない。

 印象的だったことのひとつに,第1部の「オープン本棚」で行った,「参加者それぞれが,自分のオススメの本を1冊持ち寄って紹介する」という企画があります。

 これが,いろんな発見に満ちていました。
 それぞれの方には,それぞれの関心や世界がある。だから「あなたの関心を教えて欲しい」という,このような企画を行うと,いろんな新しい世界を知ることができる。そのことを実感しました。

 今回は「速報」(といってもやや遅くなりました)ということで,詳しい報告はまた今度。
 とりあえず,当日の様子の写真でいくつかご紹介して,今日は終わりにします。
 ではまた。

 オープンハウス7

 オープンハウス5

 オープンハウス10 (2)

 オープンハウス6

 オープンハウス2

オープンハウス4

(以上)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック